円相場
ドル円のチャート
ドル円相場
ユーロ円のレート
オーストラリアドルの見通し
韓国ウォン
ポンド円
ユーロドル
ドル円の移動平均線とRSI
ドル相場10分足
ドル相場1時間足
ドル相場日足
ドル相場週足
円相場10分足
円相場1時間足
円相場日足
円相場週足
ユーロ相場10分足
ユーロ相場1時間足
ユーロ相場日足
ユーロ相場週足
ポンド相場10分足
ポンド相場1時間足
ポンド相場日足
ポンド相場週足
為替用語


為替 > 為替用語集 > スタグフレーション

スタグフレーション - 為替用語
アウトライト
ECB
為替介入
FF金利
連邦公開市場委員会
オーバーシュート
スペキュレーション
アゲインスト
インターバンク市場
カウンターパーティー
外貨準備
FRB
スタグフレーション



スタグフレーション

景気が後退し、賃金の低下が進行している中、物価が上昇し通貨の価値が下落するインフレーションが発生している状態のことをスタグフレーションといいます。 不況(Stagnation・スタグネーション)とインフレーション(Inflation)を組み合わせた合成語です。

最初にスタグフレーション(stagflation)という造語を使ったのは、1965年にイギリスの大蔵大臣を務めていたイアン・マックロードです。 1965年のイギリスは景気の悪化(失業率の上昇)とコストプッシュ型のインフレーションに悩まされていて、英国病とも言われていました。

物価の上昇の直接的な原因は、原油価格やナフサなど石油・化学製品の原材料の騰貴によるところが大きいです。 その背景には市場経済原理のもと活躍を続けるヘッジファンドによる投機があると言われています。

ユーロドル ユーロドル